【話題】報ステが「変だ」 政権批判が激減 ゆるねと氏「ついに報ステがただのエンタメ番組に。NEWS23の方が社会の深層を伝えてる」

報道ステーションが「変だ」と話題に!安倍政権批判の報道が激減!「赤坂自民亭」「杉田水脈優生発言」もまともに取り上げず、東京五輪、スポーツネタがトップに!
2018年7月29日 ゆるねとにゅーす

・多くのテレビ番組が安倍官邸の支配下に置かれ、政権の顔色をうかがう報道に終始する中、ジャーナリズム色の強かった希少な番組だった報道ステーションテレビ朝日)が「最近おかしくなった」と話題になっている。

・その他のニュース番組で批判的に報じられている「赤坂自民亭問題」や杉田水脈議員の「優生思想発言」についてもほとんどまともに取り上げられておらず、最近時間を割いてトップで報じられるのは東京五輪高校野球プロ野球など、スポーツやエンタメ色が強い内容ばかり。その背景には、18年7月に行なわれた安倍シンパの早河会長の意向によるプロデューサーの交代が影響しているとの指摘が出ている。

twitterの反応

報ステが変だ。官邸の意向か。
杉田問題も赤坂自民亭もスルー。
この7月からチーフプロデューサーが桐永洋氏に交代。
桐永氏は安倍首相ベッタリの
早川会長の子飼いだと指摘されている。
今以上に政権の意向に従い報道側が自主規制するようになれば一体どうなるんだ。
大本営発表
怖ろしい‼
― 俵 才記 (@nogutiya) 2018年7月29日

報ステは、赤坂自民亭も最後の最後まで報じませんでしたね。さらに杉田発言は、デモが起きても完全に無視し、今日まで全く報じていません。ニュースウォッチ9と報ステという2大報道番組を封じ込めれば、政権は安泰です。
― shiro (@patience_appeal) 2018年7月29日

■ついに報道ステーションが安倍政権によって”骨抜き”に!安倍シンパ早河会長の意向によるプロデューサー交代で「ただのエンタメ番組」に変貌!

ここのところ、報道ステーションが妙につまんなくなったと思ったら、こんな内幕があったのね!!

ボクも、ここ数日の間、杉田水脈議員の優生思想発言などをどのように報じるか、興味を持ってチャンネルを合わせたものの、思わず「何じゃこりゃ!?」と言いたくなるような、優先度の低すぎるエンタメ系話題のオンパレードで、一気に観る気が全面的に失せてしまったよ。
それと比べて、NEWS23(TBS)の方が、よほどしっかりとした構成で日本社会の深層や病巣を伝えているように思えるし、それだけに報道ステーションの質の劣化がより際立っている状況だね。
報道ステーションもついに安倍一派の軍門に下り、「安倍シンパ化」が完了してしまった可能性が高いということだ。

https://yuruneto.com/housute-ihen/
(全文はこちらで)