【農業に全力】自民・石破氏「どれだけ農業に後継者があるかが政策目標。農業維持は半端なことではない」

◆農業振興に全力=石破氏
時事ドットコムニュース

 自民党石破茂元幹事長は29日、滋賀県東近江市で講演し、「どれだけ農地が保全され、どれだけ農業に後継者があり、どれだけ農産品のクオリティーが維持されるかが政策目標であるべきだ。これから先どうやって農業を維持するかは半端なことではない」と語り、農業振興に力を入れる考えを強調した。
 石破氏はまた、日本の食料自給率が低い背景には日本人の輸入品志向もあるとし、「消費者の選択によってどうにでも変わる自給率という数字は政策目標にしてはいけない」との見解を示した。(2018/07/29-18:51)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018072900293&g=pol